事務所概要

所長挨拶

平成30年3月12日    弁護士 上原邦彦   

1 当事務所は、大手消費者金融等に対する過払いと任意整理(過払い金額の調査を含む)に特化しています。
 大手消費者金融とは、アコム、プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)、アイフル、新生フィナンシャル(レイク)、CFJ(アイク、ディックなど)、新生パーソナルローン(シンキ)を指します。

2 当事務所の特徴は、次のとおりです。

(1)年中無休(正月3が日を除く)

(2)弁護士面談 100パーセント

(3)着手金無料(交渉も裁判も)
 任意整理の着手金も無料にしているところは、珍しいと思われます。
 裁判の着手金無料も、これまた、珍しいでしょう。

(4)交通費(実費)
 希望者に限り、最大 往復1万5000円まで。
 過払い等が見込めるのに貧困のため交通費を工面できず相談に来ることができないなどの理不尽は、何としても避けたいと思って続けています(以前、姫路の方が交通費を工面できたら行きたいと言って何度か電話してこられましたが、工面できなかったと言っておいでになりませんでした。こんなことがありうるのか、とショックを受けて始めたことです)。
 当事務所の依頼者は、60代、70代、80代の年金暮らしの方が主流で(先日、89歳の方がいらっしゃいました)年金額も10万円前後の方が多く(中には無年金の方もおられます)、それでは生活できないので週2~3回アルバイトしたり、親族の援助を受けたりして、貧困に喘いでおられる方が大多数です。しかも、夫や妻には内緒です。さらに、癌や脳梗塞等の大病を患ったりして、アルバイトもできない方が多くいらっしゃいます。加えて、これから大手術(たとえば、すい臓がん)をする方が、駆け込むようにして、いらっしゃいます。
 そのため、交通費支給は「助かります。」と喜んでいただいています。
 但し、40代、50代の男の方や、近距離の方は辞退されることが多くあります。
 相談料、着手金無料、交通費支給は、実は弁護士費用の減額を意味しているのです。

(5)弁護士、事務員に精鋭を雇用していること(全員とは申しません)
 私は知能が低いので、それを補うためです。

(6)アコムからの回収単価(無提携法律事務所中)日本1位、アイフルからの回収比率日本2位 プロミスからも圧倒的高順位の回収実績をあげている点は、HPのトップページに詳しく報告しています。これは優秀な弁護士、事務員を雇用しているためです。

(7)わかりやすい場所(JR大阪駅から徒歩2分、大阪梅田のヨドバシカメラ前 目印は黄色い看板)で開業していること

(8)テレビ、ラジオ広告に、関西のタレントで50代以上の人々から圧倒的な好感度を寄せられている原田伸郎さんに出演していただいていること
 なお、宣伝文は昔から自分で作ります。

(9)最後に自慢をさせてください。
 私が送った震災義援金は、平成30年3月12日で1億4000万円。
 県知事等の公印を押した領収書、感謝状を添付して、HPで公開しています。

オンライン予約
オンライン予約